2013年12月22日日曜日

つぐみ工房の事始めー冬のおすすめワークショップ


こんにちは。
3連休、有意義にお過ごしですか?
連休中にクリスマス会をされる方も
多いかもしれませんね。

さて、今日は冬至。
世の中はまだまだ
クリスマス気分満載ですが、
花の駅のほうは
すっかりお正月モード。
みんなお正月のお花の準備に
追われています。
私も市場に一緒に行ったり、
お飾りを作ったり・・・。
今年は寒いせいか、
クリスマスマーケットを開催したからか
早くからお正月に向けての
気持ちの切り替えが出来たような
気もします。

最近気に入っている言葉が
あるのですが、
「事始め」という言葉。
お正月の準備を言うだけでなく、
何かを新たに始めるときにも
使うそうですよ。

新しい年、といえば、
何かを新調するにも良い時。
私の実家では毎年大晦日に
体を洗う新しいタオルと、
子供の頃はクリスマスに
パジャマをもらって、
それを新年におろして
着ていました。

少し話がそれましたが、
新しい年、新たな試みとして
陶芸始めてみませんか?
そして、来年はご自分で作った
ご飯茶碗で事始め。
いかかでしょう?
 そんなわけで、
1月のおすすめ陶芸体験は
ご飯茶碗です。

おすすめしなくても、
つぐみ工房の最初の体験に
ご飯茶碗をご希望される方が
なぜか多いのですが・・・。

やはりそれだけ
身近なもの、愛着のあるもの、
なのかもしれませんね。

下の写真のお茶碗は、
つぐみ工房の常連の生徒さんが、
私の鎌倉のお教室のほうまで
来てくださって、
ろくろ体験で作ったお茶碗です。
鎌倉のほうも週一で
お教室を担当していますので、
ろくろがご希望の方は
たからの窯(www.takaranokama.com)
までどうぞ。

つぐみ工房の体験教室は
年内は26日までとなりますが、
もうしばらく干支の馬作り、
お飾り作りの体験も出来ますよ。

お店にも手づくりお飾りを
出品していますので、
お近くにお越しの際には
ぜひぜひ花の駅を
覗いてみてくださいね。






0 件のコメント:

コメントを投稿