2018年5月22日火曜日

久々に

またまた久々の投稿になってしまいました。(汗)
一年でお花屋さんが一番忙しい母の日が終わってやっとひと段落。そろそろエンジンをかけて溜まっている陶芸の仕事を進めていかなければなりませんが、まずはいろいろとやり残していることをやってしまおうと気になっているブログを開きました。

今月は母の日、丹沢アートフェスティヴァルのスタンプラリーとたくさんのお客様がお店に来てくださり、感謝、感謝の毎日ですが当の店主たちはちょっと疲れ気味です。

そんなおりにしばらく前に執筆した茶陶に関する英語の記事が出たので今日はそちらをちょっとご紹介。お茶の世界にはあまり詳しくない私ですが、茶道を嗜む同年代の作家さんたちの取材を通して、茶道というのはおもてなし、そして一期一会の場所なのだな、と学びの多い取材でした。

こちらから記事が読めるようなので、英語ですがよかったら見てみてくださいね。
UTAKATA