2018年7月9日月曜日

紫陽花リースのお教室を開催しました。

毎日暑い日が続いていますが、みなさんお元気にお過ごしですか?

ブログの方はなかなか更新できずにいますが、インスタのほうではなんとかあまり遅れずに近況をご報告できています。なんとかブログと連動する方法はないのかしら???

そのことは置いておいて、西日本の様子には本当に心が痛みます。いつもここにいながら何かできることはないだろうかと思っていますが、私たちに出来ること。先日ボロボロの子猫とまだ生まれて3日くらいの子猫を保護しました。

乳飲み子ちゃんは流石にうちでは面倒がみきれず、ミルクあげに慣れているボランティアさんに託したのですが、ボロボロのろくちゃん(6月の終わりに現れました)は現在我が家で保護しています。獣医さんのお話ではネズミ獲りかなにかにかかってしまったのだろうとのこと。ベトベトで傷だらけのろくちゃんを通して今の秦野の野良猫や捨て猫の現状、ボランティアさんや獣医さんたちのご苦労についてもいろいろと知ることが出来ました。

何かと動物に縁のある私たち夫婦ですが、ろくちゃんのことはまた別の機会に。

先日いつもリースを作りに来てくださるお客さんたちがとても素敵な紫陽花のリースを作られたので、画像をシェアさせていただきますね。